「むくみ」の記事一覧

足のむくみを解消する方法

むくみ

実際に何処をどうすれば、むくみが解消されるのかをお伝えします。
むくみの原因は足に水が溜まった状態の事ですので、溜まった水を追い出せばよいのです。

ふくらはぎをもみほぐして血液ポンプの役割を回復する方法
排泄するのに大事な腎臓に刺激を与える方法
そして、リンパの流れを良くする方法があります。

そけいぶのリンパの流れを良くする場所を、マッサージすると下半身のむくみが解消します。
下の写真で足首の白線のところを押したりつまんだりしてもみほぐします。
むくんでいると、むにょむにょしています。
場所は外くるぶしと内くるぶしの下からお互いに腺を引いたところで、つま先を手前にまげてしわがよる所です。

そけいぶの反射区

丹念にもみほぐすことが大事で、あまり力はいらないです。痛くならない程度に刺激を与えます。

手をにぎって、グーにして、指の第2関節でグリグリ刺激すると、負担が少なく効果が良いです。
むくんで水が溜まっている場合はとても気持ちがいいです。
痛気持ちいい感じでもみほぐします。

足の反射区で、そけいぶ (ふとももの付け根、また部) のリンパ節の刺激になり
足のむくみ解消に最適な部位です。

それから、そけいぶを直接刺激してもOKです。
腰を下ろして、軽く膝をまげてあぐらをかくような格好になります。
太ももの付け根を両手の親指を添えてゆっくり押してみます。
コリコリするところがあれば、重点的に押します。
リンパ節につまりがあるとポコンとしたものがあったりします。
ぐりぐりと言われたりします。
ぐりぐりの回りを痛くない程度に、刺激してリンパの流れを良くします。

30分ぐらいすると、むくみが解消されてきて、足が細くなります。
水分が追い出されて本来の足が出てきたのです。

コップ1杯の水やぬるま湯を飲むと、オシッコが出やすくなり、老廃物が排泄しやすくなります。
ウンチも期待できます。
 

訪問ありがとうございます。

 

ふくらはぎのマッサージにはこれ ⇒ 楽天コスメ大賞 ≪ボディークリーム部門1位≫ 超温感マッサージクリーム

ふくらはぎをもむとむくみがなくなり安眠できる

むくみ

ふくらはぎを揉むことで、足に溜まった血液やリンパ液が
身体を循環するので老廃物や水分を回収して体外に排出されて
身体の浄化作用が活発化します。

特にリンパは心臓のようなポンプがなく、筋肉の収縮だけで動いています。
そのためリンパは血液よりもゆっくりと体を流れます。
運動不足になると、筋肉の収縮がなくリンパの流れが滞ります。
排泄できないで溜まってしまった老廃物や水がむくみになります。

座りっぱなしの姿勢や立ったままの同じ姿勢で足が重くなるのは
このリンパ液が流れにくくなっているからです。

老廃物や水分が溜まるということは、新鮮な酸素や栄養が
行き届いていないことになります。

まずは排泄することが先です。
かんたんに言うとオシッコやウンチで外に出すわけです。

便秘が身体に悪いのは、老廃物や水分が排出されないので
体内の循環サイクルがとどこおります。

新陳代謝が上手くいかないようになるので、結果的に便秘は
身体によくないのです。

オシッコもたっぷり出るのが望ましいのですが
年齢を重ねると、膀胱にためる尿量が減少しやすく
頻尿のように感じるかもしれません。

出ないより出る方が良いので、気にせず排出しましょう。
デトックス茶などを飲むと、やたらと出ます。
老廃物を体外にだすのですから、何度でもオシッコしてください。
オシッコが出るだけ出たら落ち着きますので最初はものすごくちかくなります。

デトックスの効果が上がるように、ふくらはぎをマッサージするわけです。
溜まった老廃物や水分を追い出して、新しい酸素、栄養を細胞に届けるのです。

身体の下半身に水分の70%が溜まると言われています。
心臓のような臓器の無い足では、筋肉の収縮で体液を上半身に戻しています。

血液もそうですし、リンパ液もそうです。
特にリンパ液はポンプが付いていないので血液より移動速度が遅いのです。

そこで、ふくらはぎをもみほぐして、筋肉の動きを活発化して
リンパ液の移動を活性化させています。

血液循環とリンパの循環を促進させることで、むくみが改善されます。
むくみが改善されると、重苦しい感じがなくなり、眠りやすくなります。
足が軽くなったら眠気が襲ってきます。

夜眠りにくくなったら、ふくらはぎをもみましょう。

すりすりさするだけでも気持ちがいいので
いつの間にか眠りに入ることが実感できます。

訪問感謝します。


 

ページの先頭へ